はじめに

◆ このページは「なるとりっく」が作成したティラノスクリプトのプラグイン配布ページです。

◆ このページで配布しているプラグインは全て新プラグイン方式で作成しており、
ティラノスクリプトのVer4.40以上が必須です。

◆ 初めての方は利用規約を読んでください。

◆ 「BuddyCollection」で実際に使用されているプラグインもあります。

◆ プラグインについて不明な点、不具合等がございましたら
お問い合わせいただければ可能な限り対応致します。

利用規約

◆ このページで配布しているプラグインを使用したことによる損害の責任を「なるとりっく」は一切負いません。

◆ 改変は自由です。利用の制限も特にありません。

プラグイン紹介

——— 概要 ———

・キャラクターに瞬きをさせることができるプラグインです。


使い方&デモ

——— 概要 ———

・ボタンに透過画像を使用した場合に、
透過している部分は反応しないようなボタンを設置できるプラグインです。

・セーブデータロード時には普通のボタンに戻ってしまいますので、
その場合はmake.ksで再表示させる等してください。

・v1.1からalphabuttonを複数重ねてもちゃんと透過してくれるようになりました。


——— 注意点 ———

・β版のため、動作が不安定な部分があります。

・Config.tjsのScreenRatioをfixにしなければならない制約があります。


——— 使い方 ———

・[alphabutton]というタグ名で使用することができます。

・「graphic」や「target」や「name」などのパラメータは全て[button]タグと同じになっています。


——— デモ ———

——— 概要 ———

・ボタンに透過画像を使用した場合に、
透過している部分は反応しないようなボタンを設置できるプラグインです。

・セーブデータロード時には普通のボタンに戻ってしまいますので、
その場合はmake.ksで再表示させる等してください。

・複数のalphabuttonの重なりには対応していません。
(一番上のalphabuttonは無視しますが、その下のalphabuttonも無視してしまいます)


——— 使い方 ———

・「alphapicker.js」と「imagesloaded.pkgd.min.js」をdata/others/以下に置いてください。

・[alphabutton]というタグ名で使用することができます。

・「graphic」や「target」や「name」などのパラメータは全て[button]タグと同じになっています。


——— デモ ———

——— 概要 ———

・タイマーを設置できるプラグインです。


——— デモ ———

ダウンロード

目パチプラグイン




透過部分無視ボタンプラグイン




透過部分無視ボタンプラグイン




タイマープラグイン




©Buddy_Collection2016 preseted by.なるとりっく